健康な髪を維持するための頭皮ケア方法

歳を重ねるにしたがって、髪が細くなっていくのがある時から気になり始めました。もともと髪の毛自体が細めでこしのない髪質でしたが、さらに拍車がかかりボリュームに欠ける感じでしょうか。 そこで少しでも髪が健康になるように心がけ・・・

髪を傷めないようにしています。

健康な髪の毛を維持するためにしていることは、パーマをかけたり、カラーリングをしないことです。 おしゃれのためには、パーマもカラーリングもしている方が多いし、興味もあります。 しかし、薬剤で髪の毛を痛めていると思うと、やは・・・

髪の毛のパサつき気になる歳頃

40歳を過ぎたころから髪の毛のパサつきが気になりだしました。 ヘアケアに悩んでいた頃に、アロママッサージの講習を受けたのですが、ヘアケアにも使えると知り、 週に2度ほど自分でアロマオイルを使ったケアをしています。 洗髪後・・・

洗い流さないトリートメント

健康な髪を維持するたまにやっているヘアケアと言えば、洗い流さないトリートメントです。 「カラーリングで髪が傷んでますね。洗髪&タオルドライの後or乾かした後スタイリング剤として、どちらでも使えるので続けやすいですよ。」と・・・

髪に良いものを食べて、ストレスを上手く処理する

私は健康な髪を維持するために、昆布や黒ゴマなどの髪の毛に良い食品を多く食べるようにしています。 人間の身体を作っているものは食べ物です。 「医食同源」と昔から言われているように、食べ物で身体の健康を保つことができると思い・・・

40代以降は頭皮ケアが重要

美しい髪の為に40代以上の女性に必要なケアは、頭皮のお手入れです。 いくら高価なトリートメントを使用しても、地肌が整っていなければ健康な髪は生えてきません。 若い頃は、新陳代謝が活発ですので、特に地肌のお手入れをしなくて・・・

石鹸シャンプーが効果あり

35才位の時、最初に自分の髪の毛のなかに白髪を見つけたときはショックでした。母親も白髪が多かったので「私も白髪体質を遺伝してるかもしれない」と不安になり、できる対策は何でもしてみようと思いました。 まず始めたのは古典的な・・・

オーガニックオンリーです

30代後半から市販のシャンプーの不自然なさらさら感に違和感を感じ、しかも洗髪時の「季節の変わり目」だけでは説明がつかない抜け毛に「なんとかしなきゃ」と思ったのがきっかけです。 洗髪も毎日してたのを2日に一回に変更してみま・・・

頭皮の状態を判断する

シャンプーは適応性の大切な技術で、自分の頭皮や毛髪の性質、その時々の汚れの状態を判断し九うえでシャンプー法を選ぶことが望まれます。 頭皮の状態は、大まかにノーマル肌・オイリー肌・ドライ肌の3種類に分けられます。適切なシャ・・・

シャンプーの第一の目的は汚れを落とすこと

清潔奸きの日本人にとって、体を洗うことはとても大切です。なかでも、頭の臭いや汗を気にする人は多く、入浴のたびにシャンプーする人や毎日朝シャンする人はかなりの割合を占めるでしょう。 頭皮を清潔に保つことは、健康な毛髪を育て・・・

シャンプーの効果から広がるヘッドスパの可能性

自宅で手軽にヘッドスパを行うには、ヘッドスパの求めるさまざまな利点が集約した「シャンプー」の技術から考えるのが効率的です。 シャンプーは本来、頭部の不要物(汚れ)を除去する目的で行いますが、同時に頭皮のマッサージにもなり・・・



(スポンサードリンク)


このページの先頭へ